2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 2007年12月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年3月

2008「日高見新酒披露宴」

本日は石巻の蔵元、「日高見」の新酒披露宴!

仙石線にごとごと1時間余りも揺られて石巻駅へ。
実はがっつり二日酔いだった私。
でも電車の中で寝ていったらなんとか復活。
会場の石巻グランドホテルへ着いてきき酒会場に入ろうとしたら、なんだかものすごいことになってる。

080323_132801なんなんだこの人の多さは!(あとで聞いたら250人くらいの予定が400人以上に膨らんだらしいです) 会場内のテーブルの上に30種類近くの、今年搾った日高見の新酒が「お好きなようにどうぞ!もらったリストには、原料米(酒母、麹、掛米)、精米歩合、使用酵母などのデータがぎっしり。

ああ~二日酔いの我が身が恨めしい。。。
せいぜい3、4種類しか(しかもほんのちょびっとずつ)きき酒できませんでした。自業自得。

それにしても、この熱気はなんだろう?
日本酒全体としての人気なのか、
はたまた日高見の人気なのか。。。

753375554_2s お料理はお弁当でしたが、酒はもちろん呑み放題!とは言え、仕込み水ばかりをゴクゴク飲んでいた情けないわたくし。大吟醸の粕を使った粕汁が激ウマでした。
それから最後に呑んだ、冷凍してキンキンに冷えた粕取り焼酎。杏仁の香りがとろりと舌の奥から湧き上がる絶品でございました。

ううむ。宮城の日本酒、がんばってるなあ。
いい感じです。うれしいです。

« 2007年12月 | トップページ | 2008年6月 »

最近のトラックバック