2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 蔵見学「川敬商店」 | トップページ | 「いづみ橋」勉強会! »

年に一度の「穣りの宴」!

昨夜は年に一度の宮城の地酒のお祭り「穣りの宴」の日でした。

ぎりぎりまで仕事があって、間に合うかどうか微妙だったけどせっかくコーディネート決めてたので、がんばって着物で!

10分前に開場に滑り込むと…おお~、もう会場はぎっしり人・人・人!
まずは日高見のブースに直行して、男前・平井社長直々に「大吟醸 日高見 短棹渡舟」を注いでいただく。幸せ♪

Img_2403 こちらは、出来たばかりの「あたごのまつ」新酒おりがらみを持って来てた新澤醸造店の新澤さんと蔵人の杉原さん。
「つるんとしたのど越しだがそれだけじゃない、しっかり旨みがある」という説明を某酒屋さんのブログで読んでてぜひ飲みたかったのです。確かにすっきりしてるけど、ただキレイなだけじゃない、味のあるフレッシュ感!ブラボー!取材に伺った際は、杉原さんが一通り蔵を案内してくださり、麹も触らせていただきました。お世話になりました。

Img_2401 そしてこちらが、宮城地酒界のイチロー(?)と呼ばれる
ナイスガイ、大沼酒造の久我さん。
先日のウイークリーが出たあとの、村田の陶器市では
ちょっとした有名人になってたという噂は聞いてましたが話を聞いてみたら、サインくださいという人もいたとか(笑)。
でも「記事、大事にとってあります」と言ってくださいました。ありがとうございます!

Img_2404Img_2402 いい笑顔ですね~癒やされます、一ノ蔵の永井さん!
純米酒バーではお世話になりました。 本当に温かい雰囲気をお持ちの方です。

次は、カメラを向けたら突然真顔になってピースをする萩野酒造の若きエース曜平さん 。そのほかにも、森民さん、山和さん、寒梅さん、川敬さん…一通りご挨拶。
あ、最後に、阿部勘さんの平塚杜氏にお会いできました!

最近特に思ってることなんだけど
酒好き(自分も含めて)は黙っててもこういう席は匂いを嗅ぎ付けて(笑)集まってきます。こういう方々が日本酒の現在を支えている。
だから、もちろん大事な存在であることに間違いないのですが、でもでもでも。
日本酒があまり得意じゃない、飲まず嫌いな人を日本酒好きにできたらな、と
強く思うきょうこのごろです。。。

« 蔵見学「川敬商店」 | トップページ | 「いづみ橋」勉強会! »

酒の会(宮城県)」カテゴリの記事

コメント

よこっちょちゃん(。・w・。 )
Ciao!っす。

見に来たよ~。

日本酒デビューした私にぴったりのブログ♪

楽しみに読ませていただきますね。☆

ショコさん、ありがとうございまーす!

このブログがおいしく日本酒を飲んでいただけるお手伝いになればうれしいです。これからもよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100941/43244772

この記事へのトラックバック一覧です: 年に一度の「穣りの宴」!:

« 蔵見学「川敬商店」 | トップページ | 「いづみ橋」勉強会! »

最近のトラックバック