2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 純米酒BAR、終了しました! | トップページ | 三人の酒屋の遊盃の会へ! »

魚で飲るなら日高見だっちゃ!

いや~、秋はちょっと気を抜くと
ネタがたまってしまいますわcoldsweats01

純米酒バーと前後しますが
9月9日(水)、重陽の節句に合わせて
「おはな」さんで開催された

「第7回 蔵元を囲む会 

魚で飲るなら日高見だっちゃ」

行ってきました!

ゲストは平孝酒造のこの3人。

まず、蔵人の小鹿泰弘さんと、奥原秀樹さん。009
先日、阿部酒店さんの会でもお会いしたお2人。小鹿さんの担当した31号タンクは、今年の私のベスト5に入るおいしさでした。

ちなみに小鹿さんは新婚さんheart01で、奥原さんは酒造りに理解ある彼女募集中flairだそうです。
(当日おはなさんより配られたパンフ情報…)。
どうですか、そこのお嬢さん!

006 そしてもちろんこのお方も。ごく一部からひそかに宮城のジョージ・クルーニーと呼ばれている宮城酒造界の筆頭男前・平井孝浩社長!

何を隠そう(隠してないけど)15年以上前から平井社長ファンの私。

眼福眼福…。

この日のお酒は

・ひやおろし 特別純米
・天竺 山田穂 純米吟醸
・天竺 短棹渡舟 純米吟醸
・二十四号タンク 純米吟醸
・三十号タンク 純米吟醸
・プラス8  純米辛口001

特約店会でしか買えない日高見ばかり…。
四合瓶売りがほとんどないので
私は買って飲む機会が少ないのです。
それをいっぺんに味わえる幸せ

そして「はくさん」の星さんと「おはな」の佐々木店長が庄内のイタリアン「アル・ケッチァーノ」まで行って研究してきたというお料理も豪華でした!

003

○前菜 七が浜産穴子と秋茄子のゼリー、自家製リコッタチーズ焼き胡桃添え、桃生ポークのリエット
○刺身盛合せ 平目、黒ソイ、鰹、ブドウ海老、勘八
○あいなめの二色蒸し
○縄文地鶏と秋野菜の仙台味噌焼き
○帆立と無花果のグラタン
○珍味 秋刀魚の塩辛 べっこうしじみの日高見酒粕漬け
○秋鯖の棒鮨し
○松茸汁
○日高見シャーベット、バニラアイス

塩、しょう油は石巻産、桃生ポークやべっこうしじみも石巻産。

各テーブルに平井社長や蔵人のお2人が回ってきていろいろお話を伺うことができました。平井社長、二枚目な見た目とは裏腹に中身は三枚目のお茶目さん(失礼!)。小鹿さん、奥原さんとのやりとりも社長と社員というより、アニキと後輩的な自由闊達な雰囲気でした。この雰囲気が社長のユニークな発想を形にして、のびのびとした独自の商品展開ができるんだろうなー…なんて勝手な感想。

「はくさん」さん、「おはな」の皆さん、
お世話になりました!
ありがとうございました

※この後「遊盃の会」蔵見学「内ケ埼酒造店」とアップ予定です!

« 純米酒BAR、終了しました! | トップページ | 三人の酒屋の遊盃の会へ! »

酒の会(宮城県)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100941/46369222

この記事へのトラックバック一覧です: 魚で飲るなら日高見だっちゃ!:

« 純米酒BAR、終了しました! | トップページ | 三人の酒屋の遊盃の会へ! »

最近のトラックバック