2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 「今まで以上に」 | トップページ | 来季の酒 何としても »

復興への灯

東日本大震災から二週間が経ったきのう。

県北の大きな被害にあった2つの蔵元さんとお話する機会がありました。

そのうちの1つの蔵元さんは、

「倒れたタンクのもろみ、廃棄するはずだったんですけど

真っ暗ななかでシュワシュワ言ってる音を聞いたら、もうたまんなくて。

どうしても搾ってやらなきゃ、酒にしてやらなきゃ、って」

搾り機を手動モードにして、なんとか上槽したそうです。

商品にはならないのでしょうけれど…。

ジーンとしました。

もうひとつの蔵元さんは、こう話されていました。

「私たちの代で、終わらせるわけにはいかないって思って。

みんなでもう一度がんばろう、って話し合ったところです」

その声が明るくて、少し安心したけれど、

その一方ではとてつもなく大きな不安を抱えていらっしゃるのかもしれない、

と、想像したら

涙が出そうになりました。

でも、私たちが泣いていてはいけないですね。

川内亀岡の阿部酒店さんの24日付けのコラムでは

津波の被害にあった石巻の平孝酒造・平井社長のこんな言葉がありました。

「売れなかった頃 あの頃の気持ちで このお酒をどうしょうと蔵を片付けているのと

今はうちの酒を応援していただいて 待っててくれるお客様達がいらっしゃるのと 

気持ちが全然違いますよ・・・

復旧は早いと思いますが 復興はこれからです 頑張りましょう!」

宮城の蔵元さん方、復興へ向けてもう一歩を踏み出されています。

私たちも何ができるか、考えて、出来ることを始めていこうと思います。

« 「今まで以上に」 | トップページ | 来季の酒 何としても »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私は、木曜日に皆さんに頑張って貰って在庫のお酒を無くし、新たに宮城のお酒7本に入れ替えたよ~。
「頑張ろう宮城の地酒!」ってコメント入れて^^

宮城だけじゃなく、福島も岩手も応援したいけど…。
まずは地元からだよね!

yokoponさん、コメントありがとうございます!

確かに、福島、岩手、そのほか北関東までもたいへんな被害ですもんね…。でも、今は地元から応援していかなければ、と思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100941/51223238

この記事へのトラックバック一覧です: 復興への灯:

« 「今まで以上に」 | トップページ | 来季の酒 何としても »

最近のトラックバック