2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 蔵見学「阿部勘酒造店」その2 | トップページ | 東日本大地震 »

「仙台味噌クッキングと宮城の日本酒を楽しむ会」

2月20日(日)、

「仙台味噌クッキングと宮城の日本酒を楽しむ会」

開催しました。

そうです…coldsweats01
いつもは、お酒の会に参加する側ですが
今回は催す側。

ライター仲間の関口幸希子さん
このブログではおなじみ、
「真・味(海)・菜・食 しん」の親方・根本真さん
3人で企画・開催いたしましたsun

(実は昨年も「油麩クッキングと宮城の日本酒を楽しむ会」を
開催したのですが、当ブログでアップする機を逸しました(^^;)

当日は朝10時に会場の141ビル食のアトリエに集合して
各テーブルに使う食材を分け、使う調理器具を配置し、と
バタバタと時計を見ては焦りながらcoldsweats02準備。

11時過ぎごろから次々とお客様がご来場~!!!
201120_001_3  

一応、この会には私たち3人のコンセプトがありまして。

・家での晩酌を充実させるために、
 男性でも簡単に作れるおつまみのレパートリーを増やそう。

・宮城の食材について、知識を深めよう。

・調理を通じて、参加者同士の交流を深めよう。

…かた苦しくいうと、こんなところ。

でも実際は、

みんなでわいわい酒の肴を作って、できたのをつまんで
楽しくお酒を飲むっていう、変わった会があってもいいんじゃない?!

…みたいなー(笑)smile

しかもプロ(しんさん)にお料理のコツを
直接教えてもらえますしねheart01

最初に、私からあいさつ&仙台味噌の特徴や歴史などをお話しました。

この会で使った味噌は、美里町の「鎌田醤油(株)」の仙台味噌。
201120_027

先日、この鎌田さんに蔵見学にも伺ってきました。

2011_002

醤油、味噌を作って180年の歴史のある蔵。

2011_004

市販品の味噌に使う大豆は100%宮城県産大豆を
使っていらっしゃるということです。

2011_008

味噌も麹を使うんですよね。
知識としては知っていても
仕込まれる前の上の写真のような状態を見ると
納得の度合いが違いました。

さて、いよいよ調理。
まずは参加者の皆さんに前に集まっていただいて
しんさんのデモンストレーション!

201120_011

201120_014

今回はまず仙台味噌を使って「鶏味噌」を作り
これを元にアレンジした料理を作りました。

201120_015

ひと通り、説明をして、皆さんの調理スタートです!

201120_018_2 201120_019_2
201120_020_2 201120_022

こんな感じで皆さん楽しそうにクッキングしてました!
201120_021

しんさんも各テーブルを回って直接指導!
最初の鶏味噌練りが難しかったみたいですね!

出来上がった料理はこちら。
(写真がイマイチですみません…)

201120_026

厚揚げステーキと鶏挽肉味噌あん♪

201120_024

トマトのチーズ味噌グラタン

&、しんさんが出汁を使わずに作った
わかめと新玉ねぎの仙台味噌汁!
201120_025

そしてそれに合わせる宮城の日本酒はこちらheart01

201120_016

左から

「乾坤一 蔵の風」純米吟醸生 ささにしき55%
「日輪田」純米 美山錦 60%
「伯楽星」純米吟醸 蔵の華 55%
「山和」純米吟醸生原酒 美山錦50%
「宮寒梅」純米吟醸 生 美山錦45%

宮城県で「若手」と言われる蔵の新酒を特集してみました。
終了後のアンケートでは、宮寒梅、日輪田の人気が高かったようですconfident

鎌田醤油の鎌田専務が途中いらしてくださり
味噌の話をしていただきました。
201120_023

それから、写真がなくて申し訳ないのですが
ちょうど三越地下の試飲で来仙されていた
秋田は刈穂の営業課長さんもいらっしゃってくださり、
差し入れのお酒までいただいてしまいましたcoldsweats01
ありがとうございました。

えー、実は後半、いろいろバタバタしてまして写真がほとんどありません(^^;

前回の油麩の会よりは段取りとか考えたつもりだったのですが
バタバタは相変わらずでしたかね。。。
でも、皆さん楽しかった、説明も分かりやすかった、
と言ってくださったのでホッとしました。

次の食材についてのご意見もアンケートで頂戴しましたので
次回に生かしていきますね!

参加してくださった皆さまはもちろん、
お手伝いくださった方々もたくさんいらして
私たち3人だけでなく、
たくさんの皆様のお力添えで無事に会ができたこと
本当に感謝しています。

どうもありがとうございました!

これに懲りず、また次回もお付き合いくださいませhappy02

« 蔵見学「阿部勘酒造店」その2 | トップページ | 東日本大地震 »

酒の会(宮城県)」カテゴリの記事

コメント

この時作った肉味噌が震災中に大活躍しました。ありがとうございましたconfident

ニースさん、コメントありがとうございます!
確かに、あの味噌は役に立つ! 何より、酒のつまみに…happy02

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100941/51005175

この記事へのトラックバック一覧です: 「仙台味噌クッキングと宮城の日本酒を楽しむ会」:

« 蔵見学「阿部勘酒造店」その2 | トップページ | 東日本大地震 »

最近のトラックバック