2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 「山和」を囲む会 | トップページ | 阿部酒店 お酒を楽しむ会 その2 »

阿部酒店 お酒を楽しむ会 その1

今年も行ってきました! 
阿部酒店さん夏の酒の会。

震災の影響で今年は夏の会はナシになるんじゃないか…down
と、内心では心配しておりましたが、
地震になんて負けてらんねっちゃ! と開催♪
さすが阿部さん!happy02
2011_001_2
今年は「第45回 お酒を楽しむ会」
“蔵のみんなと力合わせて…!!”という
力強いサブタイトルがついてて
ここにも阿部さんの思いが感じられました。shine

蔵元さん方、たくさんいらしてました。
震災以来初めてお会いする方も数人いらして
お元気なお顔を見られてうれしかったですnote
2011_005 2011_006_2 2011_007

この会で私がいつもいいなあと思うのは
普段着の蔵元さんが参加者と同じお酒とお料理を
いっしょに飲んだり食べたりしながら、
ざっくばらんにお酒の話や蔵の話ができる、ってとこです。goodwink

2011_008 2011_009 2011_011

今回は、震災後ということで、
蔵元さんたちからは蔵の被災状況のお話が多かったです。
どのお話を聞いても、みんな力強く前向きな言葉。
でも。ここまで来るのにきっとそれぞれの蔵元さんが
壮絶な苦悩がおありだっただろう…と思いました。

2011_012 2011_013 2011_014

酒蔵を続けるか否かの岐路に立たされた蔵元さんも
県内に数軒あったと聞きます。
でも、一軒の蔵元が酒造りをやめたら
その蔵の御家族や社員の方々にはもちろん、
米を作る農家にも大きな影響がある。
そのほかにもきっと付随することは数多ある。
とにかく、実質的なこと、心情的なこと、
いろいろいろいろ悩みに悩んで
それぞれの結論に至ったに違いない。think

そのことを考えると
がんばってください、と迂闊に言うのはためらわれて
一瞬言葉に詰まるんですが。
やっぱり、がんばってくださいね、というしかない私。despair
自分が住む土地のお酒を日常的に飲むことは、
震災前には当たり前のように思っていたけれど
実はこんなにも幸せなことだったんだなあ。
think

んー、少ししんみりしてしまいましたね。

この夜、阿部さんが用意したお酒は23種類
そのお酒たちを飲むにあたっても、
今回は特に考えること感じたことがあったのですが
長くなったので、「その2」へ続きます。smile

« 「山和」を囲む会 | トップページ | 阿部酒店 お酒を楽しむ会 その2 »

酒の会(宮城県)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100941/52287631

この記事へのトラックバック一覧です: 阿部酒店 お酒を楽しむ会 その1:

« 「山和」を囲む会 | トップページ | 阿部酒店 お酒を楽しむ会 その2 »

最近のトラックバック