2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 阿部酒店 第48回お酒を楽しむ会 きき酒宴会! | トップページ | 「ふくしま地酒の陣」へ、出陣してきました! »

「穣りの宴 2012!」

今年も行ってまいりました。smile

宮城県の日本酒好きたちが待ちに待った宴へ。。。

「みやぎ純米酒倶楽部 穣りの宴」!!!

毎年毎年、この日が来るのを指折り数えて待っております。
開催日当日なんて、仕事をしながらも
午後あたりからは顔がナチュラルににやけてきて
アヤシイ人になってましたcoldsweats01

Pb020201

最初の櫻井会長のごあいさつでは、

「震災支援をきっかけに宮城の日本酒を飲んでくださった
全国の方々から『日本酒とはこんなにおいしかったのか』
という声が寄せられている。震災を乗り越えて
蔵元たちが研鑽をしてきた証と自負している」

という内容のお話がありました。
日本酒に目覚めた方々のきっかけの多くが
我が宮城の日本酒だなんてうれしいことです!happy02

そしてこの日の司会は
日本酒女子たちのあこがれのお方、一ノ蔵の山田さんheart01

Pb020209

相変わらずお美しくてらっしゃる。。。
年末女子会、やりましょうね!

さて、ここから周っていきますよー!
私の老後の楽しみ、穣りの宴における蔵元さん撮影会!
今年で5回目になりました。

2008年はこちら 2009年はこちら
2010年はこちら 2011年はこちら

あと20年くらいしたら、寒梅酒造さんの息子さんたちとか来てて
「あたしゃ、あんたのお父さんとお母さんの若いころから知っとるよ!」
とか言って絡む婆さんになってるかもなあ。。。
と妄想。

まずは新澤醸造店さん!

Pb020200

川崎蔵の造りも2シーズン目。
目指すお酒を思い通りに造れるようになって
味の透明度が以前に増して高くなったように感じます。
それでも
「他の蔵もどんどん設備関係がよくなっているから気は抜けない。
頭一つ抜けるには、もっとがんばらないとダメなんです」
と新澤さん。
相変わらず自分に厳しいわあ。。。coldsweats02
でも、その姿勢に引っ張られてきたことが
宮城の蔵全体がレベルアップしたことの
理由のひとつなんじゃないかなと、私は感じてます。
「伯楽星 特撰純米吟醸 雄町」
クリアなおいしさでした!

Pb020211

大沼酒造店 久我さん。
来るお客さん来るお客さんに、
隣の大沼社長に負けないくらい熱心にお酒の説明をしながら
愛国と、ササシグレに、せっせと燗をつけてくださってました。happy01
(余談ですが、最近大沼社長と雰囲気が似ていらしたような。。。)
純米愛国、しばらく置いて熟成を楽しんでみますね!

Pb020212

萩野酒造の曜平さんです。
萩野酒造さんは今年蔵が新しくなったんですよね~。
どの部分がどんな風になったのか、
それがどんな具合に酒に出てくるのか楽しみnote
「萩の鶴 純米大吟醸」、濃さと軽やかさとのバランスが良くて
おいしかったです!

Pb020215

寒梅酒造の岩崎健哉さん、真奈さん!
このお2人、最近いい具合に肩の力が抜けてきたな、と思うのは
私だけでしょうか?(笑)
少し前に発売になった「三米八旨(さんまいはっし)」、
すごく好評みたいですね!happy02
名前のごとくお米の旨みが広がる味でした。
ラベルも素敵です!

Pb020216

金の井酒造の関東さんです。
三浦社長もいらしてましたが、ここは関東さんです。smile
いいんです。
私の趣味の問題です。
純米酒バーにご来店、ありがとうございました!
「綿屋 特別純米 ひとめぼれ」がおいしかったなあ。。。

Pb020217

おっと! このブログ初登場のお方です。
蔵王酒造の大滝さん。
蔵王酒造さんは昨年から杜氏さんが変わられたそうです。
知らなかった。。。山形から来た杜氏さんだそう。
「貯蔵にも力を入れてます」とのこと。
確かに、ちょっと印象が変わりました!(もちろんいい方に!)
これから要チェックの蔵元さん! wink
蔵にも見学に伺いたいです。

Pb020218

千田酒造の千田社長でーす♪happy01
8月にお会いしたときに、少しスリムになられた気がしたのでそう言ったら
マラソンを始めたとおっしゃってました。
その後続けてらっしゃるんでしょうか?
リストに載ってない特別の「栗駒山 蔵の華純米大吟醸」が
何とも言えないおいしさでした!

Pb020219

山和酒造店の伊藤さん。
私が周っていった時には、
もう山和の純米吟醸、純米大吟醸が売り切れでしたweep
でもでも、私は山和は特純が好きなので
特純をおいしくいただきましたよ(けっして負け惜しみではありません)。
今年は久しぶりに山和さんに蔵見学に行きたいと思っております。
よろしくお願いします!

Pb020221_2

相変わらずキラースマイル!shine
平孝酒造の平井社長です。
山田錦の両親シリーズ、山田穂と短かん渡船を手に。
この2つのお酒のラベルがどうしてピンクなのかを伺ってみました。
「もう我々は震災から立ち直っている、大丈夫、というメッセージを
支援してくださった方々に伝えるために」
とおっしゃってました。
平井社長のカメラ目線じゃない渋かっこいい写真を特別にもう1ショット!

Pb020220_2

いやー、かっこいいッスねえ。。。lovely

Pb020222

さてこちらも石巻の渋カッコイイお方wink
墨廼江酒造の蔵人の高橋さんです。
谷風をいただきました。(←美味かった!)、
(私が飲んでいる間にも「これ珍しいね」と飲みにいらっしゃる方々多数!)
そういえば、今年は米がなかなか手に入りにくいとおっしゃってました。
夏前からそういった噂も聞いてましたが
まだまだ震災の影響はそういうところにあるようですね。。。

Pb020224

(株)佐浦の中村さん。
うらかすみ塾生としては、やはり禅を飲まなければ。flair
私の純米吟醸酒との出合いのお酒がこの「禅」でした。
当時の日本酒通のおじさまから、
「すっごくうまい日本酒を飲ませたる」といって
飲ませていただいたのが禅でした。
今飲んでもやっぱりうまいです。

Pb020226

阿部勘酒造店から、阿部さん。
(そしてなぜか綿屋さんの方が後ろに…笑)
(お名前存じ上げずにすみません)。
もう造りが始まっており、平塚杜氏は神経集中してらっしゃるとか。coldsweats02
今年もきっといいお酒ができるでしょうね。
阿部勘 純米吟醸 蔵の華、旨みもあって、キリッとして、
おいしゅうございました!

全部の蔵元さんを周れなくて残念でしたが、
約2時間、めいっぱい楽しませていただきました。
もう造りに入ってる蔵元さんも多くて、
忙しいなかなのに、本当にありがたいと思います。
今年もどうぞ体調に気をつけられて
皆さんご無事で酒造りに励まれますように!happy02

酒造組合の皆様にも、たいへんお世話になりました。
どうもありがとうございました!

(しかし、穣りの宴の時は、完全に私の趣味のアルバムになってますな)

« 阿部酒店 第48回お酒を楽しむ会 きき酒宴会! | トップページ | 「ふくしま地酒の陣」へ、出陣してきました! »

酒の会(宮城県)」カテゴリの記事

コメント

なんですとっ!up年末女子会?!参加を強く希望いたしますhappy01

山田さんと「女子会しようね」「やりましょう!」と盛り上がってました。えへへへ。
計画する時、声かけますね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100941/56035808

この記事へのトラックバック一覧です: 「穣りの宴 2012!」:

« 阿部酒店 第48回お酒を楽しむ会 きき酒宴会! | トップページ | 「ふくしま地酒の陣」へ、出陣してきました! »

最近のトラックバック