2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 「穣りの宴 2013!」その2 | トップページ | 初めて食べた仙台雑煮 »

「穣りの宴 2103!」その3

「穣りの宴 2013」 その1、その2からの続きです。

その1、その2がまだの方は
まずはこちらからお読みくださいね。

穣りの宴 2013! その1
http://sendaiyokocyo.cocolog-nifty.com/sakenihon/2013/11/post-69f4.html

穣りの宴 2013! その2
http://sendaiyokocyo.cocolog-nifty.com/sakenihon/2013/11/post-8f3d.html

さて、穣りの宴もそろそろ終了時間が近づいてまいりました。

なんせ、7時開演でだいたい9時過ぎ終了。約2時間で22蔵。
勝山館のおいしいお料理も食べながらなので、急ぎましょう。

Pb010991

川敬商店からは、川名社長と、ご令嬢の由倫さま。
先日は河北新報にも取材記事が掲載されておりました。
きょうもポーズがかわいく決まってますね♪
美人なうえにフットワークが良く人気者の由倫さんに
お父様もさぞや鼻が高いでしょう!
橘屋純米吟醸、さすがのおいしさでした。

Pb010993_9

阿部勘酒造店からは3人でご来場!
左から平塚杜氏、阿部専務、営業の菅井さん。
平塚杜氏が法被の中に来てらっしゃるのは
楽天の優勝記念Tシャツ! 楽天の大ファンなんですってー!
日本シリーズ優勝で喜んでいらっしゃることでしょう。
阿部勘 純米吟醸亀の尾が飲みごたえありました!

Pb010994_2

新澤醸造店からは4名で来てくださってました。
新澤社長と杉原さんのお2人は、
このブログで穣りの宴の写真を撮り始めたころと比べると
かなり風格が出てこられましたな^^

http://sendaiyokocyo.cocolog-nifty.com/sakenihon/2008/11/post-42aa.html

新酒のあたごのまつ限定純米吟醸おりがらみ本生、
県内でもっとも早い新米新酒、サイコーにおいしかったです!

Pb010995

石越醸造からは菅原さん。
今年の純米酒BARに来てくださってからのご縁です。
その節はありがとうございました!
なかなか今まで飲む機会が少なかったのですが
これから見かけたらぜひ飲んでいこうと思います。
純米大吟醸きらめきのしずくが、上品でおいしかったです。

Pb010996

大沼酒造店からは久我さんがお1品でお酒注いだり燗をつけたりで大奮闘。
大人気で次から次へとお客様が。。。そして若い女性が多かったような(^^;
もうすっかり宮城の蔵元の顔のお1人ですね!
乾坤一の愛国、「野趣あふれる」味わいでおいしかったです!

Pb010998

司会は一ノ蔵の山田さん。
ちょっと目をつぶり気味でごめんなさい。
でも目をつぶっていてもお美しい!
純米酒BARでも毎年バックアップしていただきありがとうございます!
いつまでも宮城の日本酒女子の憧れの存在でいてくださいね♪

…というわけで、22蔵のうちなんとか16蔵をまわれたところで
タイムオーバーとなりました。

立冬を過ぎ、ぐっと朝夕の冷え込みが厳しくなってくる時期
いよいよ各蔵元さん酒造りが始まりますね。
酵母や麹菌たち、生き物相手のお仕事、
なかなか思うような休みがとれない日が続くのでしょうが
どうぞお体に気をつけて過ごされますように…と思います。
そして、皆さんが思う通りの酒造りができますように!

各蔵元の皆様、そして宮城県酒造組合の皆様
今年もたいへん楽しませていただきました。
どうもありがとうございました!!!

« 「穣りの宴 2013!」その2 | トップページ | 初めて食べた仙台雑煮 »

酒の会(宮城県)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100941/58542728

この記事へのトラックバック一覧です: 「穣りの宴 2103!」その3:

« 「穣りの宴 2013!」その2 | トップページ | 初めて食べた仙台雑煮 »

最近のトラックバック